男性でも女性でも条件は同じ

消費者金融のキャッシングのプランを見てみると、女性専用ダイヤルや女性専用プランなどがありますが、審査にあたって男性と女性では条件が違うのでしょうか。

 

 

女性専用のワケ

女性の立場に立って考えてみると、キャッシングの申し込みをする時に緊張や気恥ずかしさや不安があってなかなか手が出ないという状況が思いうかぶでしょう。特に初めて消費者金融を利用するというのは一歩踏み出すのに勇気がいる事かもしれません。

 

申し込み時や審査後での電話でやりとりをする時の担当者が男の人だと話しにくいと感じる人もいますし、キャッシング専用のカードは見た目ですぐにわかってしまうので持つのに抵抗があるなど色々複雑な気持ちになる人もいます。

 

そんな女性にとって、女性専用ダイヤルや女性専用プランはオペレーターも全て女性ですし、専用のカードも女性らしいデザインのカードなので一見するとキャッシュカードには見えない工夫を凝らしているので利用しやすいかもしれません。

 

女性専用だからといって特別金利が安いなどのメリットがあるというわけではなく、そのような点では性別は全く関係なく、利用時の気分的な負担を減らすためのものであるという事です。

 

女性の審査

仕事をしている人であれば、銀行でも消費者金融でもキャッシングの審査を受ける事ができます。審査の内容も男性利用者と同じように行われます。本人確認、在籍確認の電話、場合によっては収入証明書などの提出、全てにおいて性別関係なく行われます。

 

だたし、専業主婦のキャッシングは唯一違います。専業主婦の場合には勤務先がなく、夫の収入の有無で判断されます。だからといって夫の勤務先に在籍確認の電話があるという事もなく、ほとんどの場合で同意も特に必要ありません。

 

本人確認や婚姻関係の証明書を出す必要はありますが、確認事項は仕事を持っている人達とは違う事になります。意外かもしれませんが専業主婦が利用できるのは銀行カードローンのみで消費者金融でのキャッシングは不可能です。

 

これは総量規制という法律の関係で、消費者金融の融資は年収の3分の1までと決まっていて「年収がある」という事が大前提になっていますので、個人の収入がない専業主婦は申し込みをする事もできないのです。

 

では、職業、年収、勤続年数などの属性と呼ばれるものが全く同じ男性と女性の間で審査の合否に差があるかといえば、これは全くないと言っていいでしょう。若い女性であれば結婚や出産でその先の生活や仕事に変化があるという事が予想されるとはいえ、先のわからない事をもとに今を判断されるという心配はないでしょう。

 

先のリスクまで考え始めると、どんな人にでも事故や病気など不測の事態が起こる可能性はありますし、突然仕事を失ってしまう事だってあるかもしれません。そのようにどうなるかわからないリスクをもとに審査をしていたら、融資を受けられる人なんてほとんどいなくなってしまいます。

 

■審査に通りやすい条件
リスクに関しては人それぞれですが、審査に通りやすい条件はあります。
例えば希望する借入限度額に対して収入が十分にある事、他社で借りていない事、同じ会社での勤続年数が長い事、自宅が持ち家だったり固定電話があったりする事など、安心材料となる項目は色々です。

 

男性でも女性でも、初めてのキャッシングであればまだ利用実績がないので限度額は最低限からのスタートになる事が多く、多額の融資を希望する時は収入証明書の提出が必要になる事もありますし、逆に十分に信用できる顧客と判断されれば希望する額よりも多くの限度額を提案される場合もあります。

 

もしも必要な金額が多くないのであれば、申し込み時の希望限度額は最低限にしておくと、用意する書類も少なく済みますしより審査に通りやすくなります。

 

 

■インターネットの申し込みは便利
消費者金融や銀行でも自動契約機で契約から融資まで行う事ができますが、そのような場所に出入りする事自体をためらってしまう女性もいるでしょう。

 

そのような時にインターネットで申し込みをすると、自宅に居ながら全てを終わらせる事ができるので安心です。

 

インターネットでは24時間申し込みを受け付けています。
審査は営業時間内になりますが、結果も電話かメールでできますし、本人確認書類や収入証明書などの提出物も画像をアップロードしたりスマートフォン専用アプリで送信したりすれば店舗へ行かなくても大丈夫です。

 

その先の契約手続きもインターネット上で行って、必要な書類があれば郵送で後日自宅に届けられます。
しかも郵送に使われる封筒には消費者金融の社名は記載されておらず、キャッシング関連の書類である事がわからないように配慮されていますので安心です。

消費者金融ランキング

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日